オーディオ用 フィルムコンデンサ メーカー9社 音質比較

オーディオのススメ

今回は、スピーカー内部で使うオーディオ用フィルムコンデンサのメーカーの違いで、音質はどう塗り替えられるのか検証します。

オーディオ用フィルムコンデンサの比較

聴き比べをしたのは、9社メーカーのオーディオ用フィルムコンデンサ。

  • BENNIC
  • AUDYN
  • MONACOR
  • PARC Audio
  • jantzen audio
  • MUNDORF
  • claritycap
  • SOLEN
  • dayton

パスコンでの簡易的な音質聴き比べです。
音質の聞き込み時間は30分程度の慣らし時間をかけて聞き比べています。
合計で1万円程つぎ込みました。

BENNIC

フィルムコンデンサは台湾のメーカー。

クセがない感じ。

弦の音にツヤがあり、解像度は高い。

高音が少しかすれる感じ。

使い勝手がよさそうなオーディオ用フィルムコンデンサ。

AUDYN

フィルムコンデンサはドイツのメーカー。

滑らかでキン付かず低音までしっかり出る。

オーディオ用フィルムコンデンサの中では一番使い勝手がよいかも。

解像度は低め。

いい意味でフィルムコンデンサぽくない聴きやすい音質。

オーディンキャップ MKT-1.00μF/250V フィルムコンデンサー AUDYN CAP MKT-1.00MF/250 5% AXIAL

価格:385円
(2020/3/3 00:45時点)

 MONACOR

バランスがよく高音域、低音域までよく鳴らせれる。

ドラムスのアタック感やベースの鳴りがよくパワフルな音質。

それでいてうるさくはない。

高音域のクセも無ければ伸びもないが聴きやすい。

解像度も多少はある。

オーディオ用フィルムコンデンサのなかで使い勝手がいいかもしれない。

 claritycap

フィルムコンデンサはイギリスのメーカー。

凛として元気よく鳴る。

クリアではっきりとした音質。

高音域の解像度が高くとてもくっきりとしている 。

色付けは少なくどこか平たんな印象の優等生 。

スネアが似合う。

 MUNDORF

フィルムコンデンサはドイツのメーカー。

Bowers & Wilkins(B&W)にも使われている。

雲の中にいるような全体的にもやのかかった印象。

疾走感のある曲では風が吹くように駆け抜けてくれる。

特別得意な楽器もないが、解像度も少し上がる。

ゆらぎを与える音色づけが雰囲気ありよい。

 jantzen audio

フィルムコンデンサはデンマークのメーカー。

ナチュラル、音の変化が少なくユニットの性能で鳴りを変えてくれそう。

高域の伸びはなく中音域が目立ち、低音域がボンつく。

解像度高くなくふくらみがあり特別得意な楽器もない。

ユニットの性能をよく反映してくれそう。

ユニットにこだわった時に使ってみたい。

PARC Audio

フィルムコンデンサは日本のメーカー。

一番ないと思った音質。

特別解像度が高くなったわけでもないにもかかわらず作られた音質。

低音域の損失が激しい。

daytonに似ているが表現力でもdaytonには劣る。

ツイーターに使うならバイワイヤリングにするぐらいの大幅なテコ入れが必要。

dayton audio

フィルムコンデンサは、アメリカのメーカー。

明るくツヤのある音。

繊細さでは他のコンデンサに比べて劣るが聴きやすい音質。

華やかなスピーカーになる。

低音域の損失はあるので低音重視の方には向かない。

わかりやすく変化し聴きやすくAmazonや楽天でも手に入る。

オーディオ用フィルムコンデンサの入門機といったところ。

SOLEN

フィルムコンデンサは、フランスのメーカー。

DALIにも使われているコンデンサメーカー。

解像度が秀逸で奥行を感じる。

楽器の音を楽しみたい方はSOLEN で間違いない。

弦の音が美しく奥行きある音を奏でてくれます。

高音域はかすれ気味で時折り耳につく音もある。

安定して鳴らすより表現力の高さで優秀なコンデンサ。

番外 SHIZUKI

オーディオ用フィルムコンデンサのメーカーではないので基本的にスピーカーにオススメはしない。

中音域にかすれが出ます。

鳴りはクリアな印象で聴きやすいが解像度高い訳でもなく、オーディオ用との表現力に差が出る。

手持ちにあるなら試しても損はない。

選定外 オイルコンデンサ

名前の通りオイリーな音質になるので不思議。

滑らかさはあるが、平坦になる。

オイルコンデンサでも高音域があでやかであったり種類によって鳴り方が千差万別なので聴き比べをしたい。

今回は日本メーカーのビタミンQオイルコンデンサ

【NOSオイルコンデンサー】 YJB PARTS Sprague 196P 0.047uF(473) 100VDC 【メール便対応】 [ar1]

価格:1,650円
(2020/3/3 00:42時点)

無料で音質を変えるならイコライザ設定

フィルムコンデンサへ変えるほどの効果はありませんが、スピーカーをチューンアップするのも難しいと思う方もいるかと思います。無料で音を変えるにはイコライザ設定はオススメです。僕も、パネルの取り外しが必要なカーオーディオではコンデンサを変えずにイコライザ設定で楽しんでいます。

まとめ

おもしろいのはオーディオ用フィルムコンデンサの音の色付けにメーカーの国の色が聴いてとれることにある。

迷った時は好きな国のイメージで購入するのもおもしろいですよ。

いつかは10万円ぐらいかけて、ハイグレードの電子パーツも聴き比べたいものです。

はじめてであれば、まずは手に入りやすいDayton Audioから入るのもいいですが他のフィルムコンデンサとの聴き比べは必ず行ってみた方がいいです。

オーディオの内部パーツをいじるのはおもしろい世界ですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました